情報セキュリティ方針

情報セキュリティ方針

目的

エール・システムズ株式会社(以降、当社と呼称する)は、請負(作成請負、作業請負)にてシステム開発、システム基盤構築、システム保守を主たる事業としています。

当社事業を維持、拡大する上で、情報セキュリティは、非常に重要な要素であり、お客様の要請でもあります。 現代社会において、情報セキュリティの確保は、企業にとり社会的責任の一つであると認識してます。

 当社は、情報セキュリティに対する責任を全うするため、情報セキュリティマネジメントシステムを構築し、これを当社マネジメントシステムの一環として組み込むことにより、情報セキュリティリスクを適切に管理し、お客様の信頼、ひいては社会からの信頼を確実なものとすることを目的とします。


実現事項

当社は以下の目的を実現するため、情報セキュリティマネジメントシステムを運用します。

  • (1)お客様からお預かりする内部情報の機密性確保
  • (2)お客様からお預かりする個人情報の利用目的順守と機密性確保
  • (3)サービス提供のために、当社が運用しているシステムの可用性、安全性のサービスレベルの確保

目的実現のため、情報セキュリティ委員会を中心に、情報セキュリティマネジメントを推進し、組織内各階層へ具体的に取組を展開します。


要求事項の順守

当社は、情報セキュリティマネジメントシステムを運用することにより、情報セキュリティに関連する法規制等の要求事項、お客様や取引先様との契約に含まれる要求事項、その他当社が受け入れることを決定した要求事項を順守します。


定期的見直し

本方針が遵守されていることを確認するために、定期的に情報セキュリティマネジメントシステムの実施状況を評価し、継続的な改善に努めます。

ISMS認証画像

平成28年9月30日制定

エール・システムズ株式会社

代表取締役 羽成健生